フォト
無料ブログはココログ

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

エレベーターが昇降できず壊れてしまいました。

7月中旬の話になりますが会社の帰りに雲行きが怪しくなり竜巻注意報も出て突風が吹く気配も有ったので自立タワーに付いているエレベーターを下ろしてしまおうと考え降ろす準備を整えていざ降ろすボタンを押してもワイヤーは緩むのですがエレベータが降りて来ません。そうこうしている内に雨もぽつぽつ降りだした事から降ろすのは諦めて潔くとまでは行きませんでしたが、この時はこのままやり過ごす事にしました。
翌日は午後から時間も有った事からタワートップ迄登ると何と昇降用ワイヤーがローラーから外れ噛みこんでいるでは有りませんか。
タワートップでワイヤーをローラーに戻しつつ下で降ろすボタンを押すしかなかそうです。せっかく上ったのに下には誰も居ません、道路を通る散歩している人か高校生が自転車で通っていましたので声を掛けようか・・・とも思いましたが、母が買い物から帰っ来るのをタワートップで約30分程待って帰って来た所で声を掛けて下でボタンを押してもらい何とかエレベータを降ろす事が出来ました。
翌日クリエートデザインに電話をして図面をメールで送ってもらい図面を見ながら必要とする部品の発注を行いました。

今回不良となったローラーとアングルです。
Ng1  

下の写真の通りローラが片減りしており外枠との間にワイヤーが挟まってしまい昇降出来なくなっていました。

Ng2

今回、購入したローラーとアングルです。
アングルが曲がっていなければローラーはこの先交換したいと思っていましたので持って居ましたが今回アングルが曲がってしまいましたのでセットで取り寄せました。エレベーター仕様にした事でタワートップまで登る事が少なく無った事もありメンテしないとだめですね・・・
Ok1 

新しいローラー部分です。
Ok2

今回ローラーが片減りした理由ですがこのローラーからタワーの下についているワイヤーの巻き取り機に向けてワイヤーが降りて行くのですがタワーの途中にワイヤーを通すリングが付いているのですが図面を見ると2.44mの1セクション分下側に付いていた事が解かりました。この為ワイヤーが片減りした方向に引っ張られた為と解かりましたので今回図面通りの1セクション上側に付け替えました。
そろそろワイヤーも交換したいと思って昨年購入していましたので今回ワイヤーも交換して置きました。
今回不良となったプーリーですがエレベーター仕様にしてこれまで一度も交換した事が無く約40年使った事に成ります。

作業中の私です。
Sagyou
何とか無事復旧出来ました、今回ローカル1名に手伝ってもらいました有難う御座いました。

2021年7月21日 (水)

リグの入替を電子申請で行いました。

5月6日にIC-7610を撤去し替わりにIC-7851をシャックに運び込みましたが入れ替えについては免許状の記載内容に変更はないのですが遅滞なく届け出が必要と言う事で5月25日に電子申請で現在のシステムにIC-7851を200W機として登録し6月16日に許可が下りました。
その後6月22日にIC-7610とIC-PW1を接続した1Kw局側にIC-7610を撤去しIC-7851とIC-PW1を接続した系統図を提出し1Kw局を申請し7月15日に無事許可が下りました。(無料です)
以下に2つの審査が終了した所を貼りました。
  Kyoka

いつもこの手の申請を行うと思うんですが1度に申請を行うと検査が必要になったり有料だったりするのですが今回の様に2度に分けて申請すると検査なしで無料で出来てしまいます。なぜこんな面倒なことに成っているんでしょうか・・・早く包括免許にして欲しいものです。

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »