フォト
無料ブログはココログ

« 第9回JARL定時社員総会での質問に対する回答書 | トップページ | 8N*HQと4バンド以上でQSO出来た局リスト »

2020年7月11日 (土)

2020 IARU HF World Championship Contest に参戦します

毎日毎日、雨ばかりで私の住む熊本市南区も例年の梅雨時期とは違った雨の量で我が家の回りの田んぼは一面海の様に成っています。
尚、おかげ様で生活には概ね支障なく過ごしております。
私の近所には加勢川や緑川と言った大きな河川も有りますが現在の所は大丈夫な様です。
球磨川流域、大牟田や久留米などで大きな被害にあわれた方にお見舞いを申し上げます。

さて今年もやって来ました。
7月11日~12日は表題のコンテストに参戦します。
呼出し符号は8N6HQでチーム名は『Team Six』です。
尚、今年は風雨が強くなったり雷が近くなった等、悪天候になった場合は運用中断の可能性がある事を先にお知らせします。

コンテストは11日21時(JST)~12日20時59分(JST)までで 8N6HQは15m CW部門で運用します。
是非沢山の人に呼んで頂けたらと思います。(QSLはOne Wayで発送します)

コンテスト規約

https://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-6_stations/2020/iaru-2020.htm

JARL-HQ運用局リスト

https://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-6_stations/2020/20list.htm

« 第9回JARL定時社員総会での質問に対する回答書 | トップページ | 8N*HQと4バンド以上でQSO出来た局リスト »

コメント

IARU HF World Championship おつかれさまでした
昼間 熊電に遊びに行き聞いていたら簡単に探せたのですが、我が家に帰って探したのですがとうとう見つけ出せませんでしたEUがかなり聞こえていましたのでコンディションが変わっていたのかも
HQ局は3.5 7 14は国内できました
また 来年に期待してます 73

JH6EXFさん
コメント有難う御座いました。

クマデンでは八重洲無線とダイヤモンドアンテナの展示会が合っていた様で
見に行きたかったのですがチャンスを逃してしまいました。
さて8N6HQの運用は一応は24時間連続運用を行っておりましたが
自宅からは探せなかったとの事でそれは残念でした。
今回も運用地は阿蘇からでしたが運用しているメンバーはシャックオーナー以外は
全員自宅からリーモート運用でしたので三密にならない様にソーシャルディスタンスの
対策は完璧でした。
来年も計画したい思いますので是非次回は探して呼んで頂ければと思います。

お疲れ様でした。 8N6HQも無事にQSOすることが出来ました。 オーナー以外自宅からのリモートとは、近未来のコンテストステーションを予感させますね。 複数の人がリモートできるシステムは興味があります。(^^)

KMCさん、8N6HQとのQSO有難う御座いました。
リーモート運用時は全員同じ画面を見ながら同じ信号をヘッフォンで聞いているのですがパイルアップの中で自分はAさんをコピーしている時に他の人はBさんをコピーしたりしている時が何度もありチャット画面でメンバーとやり取りしながらQSOを進めて行く所など中々面白い場面が数多くありました。
操作はAnyDeskを使いN1MMとICOMのRS-BA1をコントロールしていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第9回JARL定時社員総会での質問に対する回答書 | トップページ | 8N*HQと4バンド以上でQSO出来た局リスト »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31