フォト
無料ブログはココログ

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月28日 (水)

2019年 ALL JA コンテスト結果発表

今日、表題の結果発表が有りました。

結果は何と1位でした。

2019allja

ALL JAでは久し振りに1位を頂きました。

やはりアンテナを上げただけの効果は有った様です。

来年も時間が取れればチャレンジしたい事がありますので

健康でありたいと思います。

沢山の方に呼んで頂き有難う御座いました。

2019年8月18日 (日)

IC-7610のIQ出力を利用しCW Skimmerが動作するようになりました。

IC-7610を導入した目的の一つであったCW Skimmerの設定を完了しましたので報告します。

まずIC-7610とパソコン間の通信設定は既に完了している所から設定方法ついて説明しますがICOMのHPに記載してある内容を一度ご確認頂き当然ICOM側で説明されている環境と私の環境は異なりますので私が設定した内容で説明します。

またICOMのHPからIC-7610用のHDSDR用USB I/Qパッケージをダウンロードしこちらが動作していないとCW Skimmerはこのソフトを経由しデータを貰いますのでHDSDRが正常に動作していないとCW Skimmerは動作しません。

ここまでの状態ではIC-7610とパソコン間は2本のUSBケーブルで接続されている事になります。

前準備として・・・

①IC-7610のファームウェアはVer1.20以上でないと動作しません。(今日現在Ver1.20が最新です)

②ICOMのHPからHDSDRのIC-7610用Ver1.00(一般的にはVer2.76a)をインストールする。

ここまでの設定はICOMのHPにある”IC-7610をHDSDRで使用するには”の説明書通りの設定で問題ありません。

この説明書は全36ぺージありますが印刷してしっかり読まれると大凡概要はつかめます。

以下はHDSDRの画面です。

Hdsdr

では早速CW Skimmerをインストールと行きたい所ですが説明書に書いてある通り先に以下の2つのソフトをインストールする必要があります。

注意:URLは変更になる場合があります。

①VB-Audio Hi-Fi Cable

 ⇒  https://www.vb-audio.com/Cable/index.htm

②Null-modem emulator(com0com)

 ⇒  https://ja.osdn.net/projects/sfnet_com0com/downloads/com0com/3.0.0.0/com0com-3.0.0.0-i386-and-x64-signed.zip/

2つのソフトをインストールした後の設定方法は各自のパソコン環境により異なりますが

先の説明書に書かれている内容を読んで設定して下さい。

この2つのソフトをインストールしておかないとCW Skimmerは動作しません。

さていよいよCW Skimmerのインストールです。

このソフトは有料ソフトですが30日間のお試し期間がありますので要らないと判断された場合はそのままほおって置けば良いと思いますが必要と思ったら料金¥8,334円(8月18日現在)をCW SkimmerのHelpタブのBuy New...から支払えば良いと思います。

 

以下の画面は正常に動作しているCW Skimmerの画面です。(解読できた呼び出し符号は消しています)

Cw-skimmer 

左上のStart/Stop Radioボタンを押さないと解読が開始されません。

設定はSettingsボタンかViewタブの中のSettingsから行います。

①Radioタブの内容です。

   CW Pitch,Hzは自分がリグに設定している周波数か

 いつも聞いているPitch周波数に合わせて下さい。

Radio 

②Audioタブの内容です。

 Signai I/O Deviceは先にインストールしたVB-Audio Hi-Fi Cableで設定した名前と同じにします。

   Audio I/O Deviceはリグのスピーカからの信号と同じ信号を出力する場所を選択しますが後にEneble Audio OutputボタンでOn/Offする事が出来ます。

Audio 

③CATタブの内容です。

 説明書にはKenwoodを選択すると有りますがKenwoodでは動作しませんでしたので私はTS-2000を選択しました。またIC-7600も選択できますが同様に動作しませんでした。

 そのうちソフトがVer UPされればIC-7610が選択できる様になるかもしれませんが不明です。

 Cat 

 

次はCW Skimmerをコンテスト用ソフトのCtestwin及びN1MMに接続したいと思っています。

 

 

2019年8月16日 (金)

シャックの模様替え

台風10号の影響は如何でしたでしょうか、被害に合われたに対してお見舞い申し上げます。

私の方は何とかやり過ごす事が出来ました。

さて今年の目標の一つでしたSO2Rシステム構築ですが今年も半分が過ぎてしまいましたがやっとここに来てリグとリニアアンプを準備し並べる事が出来ましたので以下に紹介します。

So2r 

リグはIC-7610でリニアアンプはIC-PW1をセットしました。

 

このセットになった訳ですがご近所の方からIC-PW1を譲って頂た事から事が進みました。

リグの方は悩みましたがディユアルワッチが出来る事、また一度SDR方式のリグを

使ってみたかった事とIQ出力がある事、リニアはIC-PW1が先に有った事から

接続が簡単なIC-7610を選択しました。

IQ出力にとても興味がありHDSDRは既に試してみましたが最終的にはCW Skimmerを

使ってみたいと思っています。

2019年8月 9日 (金)

最終審査が完了しました。

  移動しない局側にIC-PW1を入替えで追加し、同時にIC-7610を新たな100W機として追加後7月30日にIC-7610をリニアアンプに接続する為、新しく系統図を作成し申請していましたが以下の通り無事本日最終審査が完了しました。  今回は10日程で許可されました。

 Photo_20190809101201

明日からの連休中にIC-7610の操作に少し慣れる事とIC-7610+IC-PW1での初QSOを行いたいと思っていますが台風8号が接近した為、アンテナを下ろしたままですが台風10号の向きが心配です。

せっかくエレベータを下ろしましたので少しメンテナンスを行った後、上げて運用したいと思います。

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31